Graduation@RAG
卒業式をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

歌詞がいい卒業ソング。心に残る素敵なメッセージ

卒業をテーマにした曲や、卒業式でよく歌われる曲など、いわゆる卒業ソングってたくさんありますよね!

卒業ソングには、学校生活での思い出がよみがえるような歌詞や、感謝の気持ち、これから踏み出す新しい一歩を応援する歌詞など、すてきなメッセージが込められています。

そんなとても魅力的な卒業ソングの中から、歌詞がいい曲を厳選して紹介していきますね!

思い出に浸ったり、新たな一歩を応援してくれたり……心に響く歌詞が魅力的な名曲だらけです。

歌詞がいい卒業ソング。心に残る素敵なメッセージ

贈り歌CHiCO with HoneyWorks

若い世代を中心に人気のCHiCO with HoneyWorksによる卒業ソング。

彼女らの楽曲と言えばキュンとするような恋愛ソングが印象的ですが、この曲は卒業する学生から親や先生への感謝を詰め込んだ楽曲。

今までたくさん支えてくれたエピソードがつづられていて、共感できる卒業生も多いのではないでしょうか?

これから先の未来への不安をぬぐってくれるようなメッセージが込められたすてきな1曲です。

サクラエール足立佳奈

桜をテーマにしたすてきな卒業ソングです。

この曲を歌っている足立佳奈が高校を卒業する直前にリリースされた曲です。

満開じゃない桜と完璧じゃない君を対比しており、歌詞を見ながら聴くとこの曲のよさがより伝わってきますよ!

いまは満開じゃない桜もこれから満開に咲き誇るように、君も卒業後には輝くんだよ!!というメッセージがとても心強いですよね!

旅立ちの日に・・・川嶋あい

入学から卒業までの道のり、そしてこれからの未来を想像させてくれるような曲です。

この曲がすばらしいところは、細かい情景描写のおかげで歌っている自分と歌詞の中の誰かを重ね合わせられることにあるのではないでしょうか。

ぜひ歌詞に耳をかたむけて聴いてください。

卒業ソングwhiteeeen

GReeeeNの妹分としてデビューした女性6人組のボーカルユニットwhiteeeen。

これから歩みだす新しい道には不安がいっぱいかもしれないけれど、今までの思い出があればきっと頑張れる!といった内容の歌詞がジワっと心に響きますね。

ピアノの伴奏をバックにしたシンプルな曲調から始まり、サビではストリングスが印象的に盛り上がってきます。

こうした奇麗な楽曲構成も歌詞のよさを引き立てますね。

EXILE

日本レコード大賞では3年連続で大賞を受賞、2001年のデビューからこれまでに「ChooChooTRAIN」「RisingSun」や「TiAmo」「IWishForYou」など、数々のヒットを連発し、数多くの金字塔を打ち立ててきたグループEXILEが贈る卒業ソング。

ピアノ伴奏にも向いており、卒業式にはもってこいの名曲ですね。

3月9日レミオロメン

堀北真希が出演しているMVとしても有名なこの曲。

卒業の定番ソングですが実はレミオロメンのボーカル藤巻氏が友達に向けたウェディング・ソングなのだとか。

しかし歌詞の内容が旅立つ人にリンクしていてすごくよい卒業ソングだと思います。

さくら(独唱)森山直太朗

一見泣いている友を励ましているようですが、もしかすると固い言葉を使って必死に涙をこらえている自分自身に向けた歌詞のようにも聴こえます。

まるで少し背伸びしていた思春期のあの頃を思い出させてくれるようです。

森山直太朗の力強いけれどどこか切ない声が印象的ですね。

YELLいきものがかり

「枯葉・孤独・怖くて」などの言葉や暗い曲調が印象的です。

時間は限られているけれど選択肢は無限にあるんだよ、というとても前向きなメッセージを読み取れます。

大人への道をこれから歩むことになる卒業生に向けた、とても現実的な応援ソングともいえますね。

手紙~拝啓 十五の君へ~アンジュラ・アキ

15歳の自分に宛てた手紙という形式の応援歌です。

ピアノとボーカルだけのシンプルな作りかと思うと、3:00あたりから手拍子を交えた明るい調子に変化していくとてもおもしろい曲になっており、合唱曲にもマッチします。

ひまわりの約束秦基博

「ドラ泣き」で話題になった2014年の映画、「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌です。

秦基博の17枚目のシングルで、64週オリコンにチャートインするというロングヒットを記録し、彼の代表曲となりました。

ドラえもんとのび太の別れを題材にした映画のテーマ曲だけあって、卒業ソングとしても人気が高い一曲です。

365日の紙飛行機AKB48

こちらはNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌として制作されたことで有名ですよね!

秋元康により作詞され、角野寿和、青葉紘季により作曲されました。

編曲には清水哲平が参加しています。

センターポジションは山本彩が務め、当時注目を集め、彼女自身弾き語りで歌う機会などがありました。

歌詞が素晴らしく、卒業式などでも使えるので、注目してみてくださいね!

ありがとうFUNKY MONKEY BABYS

この曲は、FUNKY MONKEY BABYSの最後のシングル曲であり卒業ソング……なんだかそれだけでもグッと来てしまいますよね!

歌詞では、学生時代に一緒に楽しいことやつらいことを乗り越えてきた「君」への感謝がつづられています。

きっとあなたにも、いつも支えてくれた友人や恋人、恩師がいるのではないでしょうか?

そんな人たちへの感謝があふれてくる1曲です。

遥かGReeeeN

ドラマ仕立てのMVが特徴的ですね!

この楽曲は、2009年5月27日にNAYUTAWAVE RECORDSから発売され、当時大ヒットを記録しました。

映画の「ROOKIES」の主題歌に起用され、「5月27日発売版」と「6月10日発売版」のふたつのバージョンがリリースされました。

楽曲のアレンジが違うという点と、カップリング曲が違う点が大きな違いです!

友 〜旅立ちの時〜ゆず

タイトル通り、旅立つ友達へ贈る曲です。

歌詞に何回も「友」という言葉が出てきます。

別れていく友達へ向けた思いと今までの感謝の気持ちがあふれています。

この曲を仲良しの友達から贈られたらきっと泣いてしまいます……それほど愛情友情たっぷりな曲です。

さくらケツメイシ

桜ソングとしてとても定番で人気のある1曲ですね!

桜が吹雪のように舞い散る様子が今にも目の前に浮かんでくるような歌詞が印象的です。

歌詞の内容は、離ればなれになった人との思い出を桜を見たことがきっかけで思い出してしまうという内容です。

少し切ない内容の歌詞ですが、卒業してなかなか会えなくなってしまう……卒業を機に告白したけど失恋してしまった……という方にとって胸に染みる1曲です。

flumpool

flumpoolのしっとりとしたバラードです。

誰でも生きていて数回はあるような落ち込む時にこの曲を思い出して励みにしたいそと思える卒業ソングです。

つらいことがあっても前を向いていこう、そんな切なさ、はかなさが詰まった歌詞です。

サヨナラの意味乃木坂46

2016年にリリースされた、乃木坂46の16作目のシングルです。

この曲でセンターを務めた、1期生メンバーである橋本奈々未が今作リリース時に卒業を表明したというエピソードもあって、ファンの間でも高い人気を誇る楽曲です。

2016年の紅白歌合戦でもこの曲が披露されています。

別れを乗り越えることの大切さを歌った楽曲です。

Best FriendKiroro

2001年にリリースされた、Kiroroの10枚目のシングルです。

NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の主題歌に起用されました。

「ちゅらさん」は沖縄が舞台の作品で、Kiroroの2人も沖縄の出身です。

ボーカルの玉城がピアノの金城に向けて作った曲だと言われており、親友に感謝する歌詞が印象的です。

卒業式で歌われる定番ソングとしても人気です。

コブクロ

2005年11月2日発売されたコブクロの12枚目のシングルです。

JR西日本東海道本線さくら夙川駅の列車到着時のチャイムに採用されたこともあり、また高校の国語の教科書にも掲載されています。

わかれた恋人の幸せを祈る主人公を、春を待つ桜に例えて歌われています。

悲しいことやつらい経験をしても、前を向いて進んでいこうと思えるような曲ですね。

贈る言葉海援隊

1979年にリリースされた、武田鉄矢がボーカルをつとめるフォークユニット海援隊の16枚目のシングルです。

武田が主役を演じた、TBS系テレビドラマ「3年B組金八先生」第1シリーズの主題歌に起用されました。

100万枚を超える大ヒットとなりました。

もともとは失恋ソングとして誕生しましたが、現在は国民的卒業ソングとして歌い継がれています。

おすすめの記事あわせて読みたい